きままにひく引鉄

理系社会人 広く浅くの体現者

いろんなことに手を付けていく星のもと

私は2月19日生まれである。

 

この日に生まれた人間はいろいろなことに興味を持ち、浅く広く手を付けていく性格だそうだ。

占いなんてしゃらくさいと一蹴したくなるのだが、これに関しては白旗を上げざるを得ない。

ある情報が突然気になり、ぐわっと調べ上げ、数日は対象にものすごい深度でのめりこみ、ある日突然フッと離れる。

特に気に入ったものは、一定の周期で興味が戻り再びのめりこんで突然さようなら。この周期は数年単位がざらだ。

そのサイクルを繰り返してこれまで生きてきた。

 

現在も仕事の最中に調べ物を始めると情報ツアーが始まり、目的の調べ物もそこそこにして関連情報をどんどん調べてしまう。

机には読みたい文献が積みあがっていく。

そして最初の方に得た情報は一瞬で記憶から消えていくのである。

 

何故自分は集中力がないのかと真剣に悩んだこともあり、有力な情報を求めてインターネットをさまよい、数日後にはさっぱり気にしなくなっていたことも何度もある。

 

PCもスマホも調べて気になったページのタブを消せずに何十というアイコンが並んでいる。

視界に入らなくなると脳内からもそれに関する思考が消え失せてしまうので

痕跡を消せないのだ。

ブックマークに入れてもそもそも覗かないので同様に記憶から消える。

そのため出来るだけ視界に入りやすい形で残しておきたくなる。

f:id:codium-fragile219:20200220232451p:plain

記事を書いている現在のタブ。これくらいは常識の範囲内と思っていた。しょっちゅうブラウザが重くなる時点で正常ではないのだろう。

この大量タブ開きが全人類共通でないことを最近知り、深い衝撃を受けたものである。

 

ぐわっと調べた情報を忘れることが問題だから一元管理すればいいじゃんと思い

今年は数年単位で眠っているスマホブラウザのページを手帳に書き写すことを目標に立てている。

もはやタブを消すためだけに情報をまとめるようなものであるが。

情報の供養である。

それでも数年単位で残っているだけあるので、このタブたちは有益だと思った情報ばかりである。

一元化することは結構メリットになると思う。

仕事の調べ物にもきちんと適用したい。

 

立ちはだかる最大の困難は、一気にメモすることに飽きてしまう自分である。

書いている途中に他のことが気になってきて救いようがない。

書き写すページを開いているスマホに手を伸ばしたくなる衝動とのバトルである。

 

 

そんな結構困った体質だが実はそれほど嫌いではない。

(自己嫌悪することがないわけではない)

無限大の世界の広さを頻繁に感じることが出来るからだ。

膨大な知識の前に、一生はあまりにも短いという感覚を何度も味わっている。

 

 

2月19日生まれはいろんなことに手を広げたほうが上手くいくらしい。

だったらこのしょっちゅう飽和する脳内を愛おしく有効活用してやろうではないか。

ブログのタイトルも、うっすら感じていたこの自分の本質を知らず知らずのうちに反映したのだろうと思う。

今年は思考を脳内だけに留めずに、現実の様々なトリガーを引く一年にしよう。

 

 

 

 

やはりPerfumeは素晴らしい

2月2日 Perfumeのドームツアー、P cubed 京セラドーム2日目を観に行った。

 

はじめてワンマンライブに行けた。ベスト盤に合わせたツアーということで強いセットリストで来ること間違いなしと大変楽しみにしていた。

 

あまりにも最高だった。

彼女たちは可愛くてカッコよくて楽しくて美しくて、パフォーマーという言葉がぴったりだった。

愛しすぎて、愛しさを処理しきれずに途中タオルを握りしめることしかできなかった場面が何度もあった。

 

セットリストはまだ明かすとまずそうなので言わないが、

1曲目と2曲目でいつか絶対生のパフォーマンスを見たいと思っていた曲が立て続けに来たおかげで天に召されるかと思った。

 

またぽつぽつと語りたいと思う。

ハマって2ヶ月少しのSideM近況報告とライブ映像感想

SideM沼広くて深くてもはやちょっとこわい。嘘ですめちゃくちゃ楽しいです。

みんな315。2次元と3次元の間を一気に反復横跳びするようになり忙しないです。

 

ライブ円盤をある程度観終わりました。

 

色々貸してくださる福利厚生MAX先輩Pさんに、モバの進め方を優しく教えてくださる先輩Pさん、本当にありがとうございます。何度全力五体投地しても足りないです。報いる方法が他に思いつかないのでまたにわか感想書いていきます。深い考察など出来てませんので、先輩Pさんからしたら何言ってんだ当たり前だろコラァみたいなことしか書けませんが。

 

しばらくしてから気づいたんですけどライブの振付がアニメやエムステに逆輸入されてるんですね。コンテンツの時系列的にも納得。

モバも後追いで始めたお陰でアハ体験が背中から全速力で追いかけてきてます。

ガシャは魔物なのでまだ課金まで手が出ませんが、時間の問題な気はしてます。

イベント走りきるほどの戦力も整ってないので細々と進めてます。雑誌開くの楽しい。メモください。

エムステもストーリーを細々攻略中。最近よく曲追加してくれるので楽しいです。

ワートレハワイは走って類くんゲットしました。運良く咲ちゃんが来てくれたお陰です。かのんくんも欲しかった…。

 

あと、幕張初回円盤予約しました。

ライブ見れたらいいし〜バックステージ映像入れてくれているし〜通常版でいいかな〜なんて思ってたんですが 、初回特典の合宿ダイジェストがあまりにも可愛すぎて速攻初回版にしました。安定のチョロさ。めちゃくちゃ楽しみです。

 

セカライファスライ 共にコンプリートボックスをお借りできたこと、とても幸運だと思います。グリツアは自分で買いました。

上映会以降は、アニメ見直しを挟みつつ、お借りしたセカライ→セカライ特典→グリツア(リーディングメインで未視聴部分多い)→ファスライ→ファスライ特典の順で観ました。

時系列ガチャガチャすぎる。

前回の記事と同様、ユニットごとに分けて+観た円盤順の時系列で書きます。箇条書きな理由は私が書きやすいから、ただそれだけです。特典映像も微ネタバレしてます。

 

この感想を書いてる理由は幕張発売までに気持ちを整理したいからです。

個人的な事情なんですけどこれを書き始めてすぐにワートリ連載再開の報せが届いたため、オタクキャパが足りない…!とアワアワしながら書きました。

どうしても幕張円盤発売までにアップしたかったので一部未視聴の映像があること、ユニットによって文章量に偏りがあることなどご了承ください。

 

基本として、アイドルの楽曲とリーディングに触れるときはアイドル名で、ライブのパフォーマンスやMCに触れるときは声優さんのお名前で書いていくつもりですがごちゃっとする可能性大。成人男性に対して可愛い可愛い言いまくってますすみません。

 

また前書きが長い。

語彙力と記憶力は空の彼方へ消えました。

なんか前の感想よりもさらに語彙力が無くなってる気がします。あと所々テンションがおかしい。みんな素敵だから仕方ない。感想というか備忘録に近いダラダラ長いだけのメモです。

 

 

■Jupiter

▽セカライ

・初っ端の自己紹介からかなり爪痕を残すJupiter役の松岡さん。

カレイドTOURYTHMが個人的お気に入り曲上位なので、3人でのパフォーマンスなのはダイジェスト版からわかってても演るのが嬉しくて、その上居ない冬馬と北斗もコールしてたのめっちゃ嬉しかった。

・セカライでは可愛いボイス3人だけなので曲の可愛い度増し増し。これはこれでとても素敵。担当カラーサイリウムの色味が似てるのですごく綺麗だと思った。

 

▽グリツア

・北斗ソロはあったものの、3人とも参加したのは全体曲のみでリーディングメインだったんだなぁ 離ればなれなので仕方ない。その分気持ちリーディングの割り振り多めだった?(気のせいかも)

・北斗に変なお土産かって冬馬にフルーツパスタ食べさせようとする翔太可愛い。

・海で暴走するクリスさんに戸惑いながらもちゃんとツッコミを入れられる御手洗パイセン14歳。

・自己紹介でチャオ投げまくる北斗と攻撃力の高さに撃沈するFRAMEとCafe Parade。

・絶対ダメなチャッチャチャッチャチャッチャーオやっちゃう寺島さん。今さらながらよくダイジェスト版に出せたな…。榎木さんのミッションコンプリート!が容赦なくて笑った。めっちゃ胃キリキリさせてますやん。

・ありがとうロマンティックシェイカー。ムンナイに一人で立ち向かう男伊集院北斗。めっちゃ歌上手いですね神原さん。たった一人でステージに立っても会場を盛り上げるのが本当上手。チャオは飛び道具。

 

▽ファスライ

・開幕のDLIVE A LIVEからグッとくる。始めにスクリーンに3人が映った瞬間から出てくる時まで、一際歓声が大きいのが歴史を語っていると思った。

・一曲目からPlanet scapeでぶん殴られる。こんな…バラード…古参ファン泣くの不可避だったろうなぁと。

・スタンドマイク!!!本当にスタンドマイク使ってる!!これアニメで見た!!逆アハ体験。

・歴史が長い分、演出にもより一層力が入っているように感じられた。

・発足してから5年間、アイマスコンテンツが育っていく中ステージに立つことがなかったJupiterだけど圧巻のパフォーマンスを発揮していて感謝の気持ち。

 

 

DRAMATIC STARS

▽セカライ

・STARLIGHT CELEBLATEからもうキラキラしてて眩しい。地味に声を出しにくそうな前のめりの止めの振り付け多いけど声出ててすごい。

・DRAMATIC NONFICTIONの演出とダンス好き。パリーン音で後ろのモニターもパリーンするのとか階段座って歌うとか。

・さすがに吹っ飛ぶまではいかなくなったけど、何回観てもMOON NIGHTのせいにしてはイントロの時点で心拍数上がるしおいでで毎回「んふふっ…ふへっ…」って照れてしまうのやめたい。ただの不審者。

・よく見ると歌い出しから3人とも確信犯(誤用)な表情してる。確実に狙って奪いにきてる。罪深チックスターズ…。

・3人ともソロでも声超伸びやかで、なんならCDより出てます??って感じですごいよ…声優さんってすごいね…

・天道輝ソロのTHE FIRST STAR 仲村さんめっちゃ楽しそうに歌うなぁー。最高ーの♪の表情が最高。ソロトップバッターでも緊張を感じさせない圧巻のパフォーマンス。

・ビブラートおばけ内田さん。Becauseの 研ぎ澄ませ、の第一声から空気がキンと澄む感じがする。めっちゃ声量あるのに激しく踊るからすごい。

・柏木翼ソロの八代さん声めっちゃ可愛い!!ずっーとニコニコしてる可愛い。バックダンサーもキュートメンタルなピエール役堀江さんと巻緒役児玉さんで、勢ぞろいでぶーんしてるの可愛すぎか…。

・それぞれのソロ曲に星に関係する歌詞が入ってることに最近やっと気付き(鈍すぎ)ドラスタ最高かよ、ってなりました。3人で共に星を目指す。

・あと仲村さんのMCうまいというか慣れてる感ある。 ニコ生で鍛えられたのかな。ちょくちょくニコ生も315プロナイトも見るようになったんだけど最近はドラスタが司会する機会減ってるんですね。でも芸人ってことはよく分かった。Fivestar party発売のニコ生には腹筋つるほど笑わせてもらいました。

 

▽グリツア

・リーディング初っ端からギャグ一緒にする天道と柏木可愛すぎかよ…

・わちゃわちゃ観客席覗くみんな可愛いし、図体でかくて…て謝る柏木ソーキュート。

・広島の天道輝ソロの前にみんなはけていくとき肩にポンと手を置く桜庭

・広島のムンナイのおいでが三分割顔アップになってるし、要所要所で3人に影がかかるようなライトの当て方をしてるのですごく夜に奪いに来たファントムシーフ感。

・内田さん心配になるレベルで汗ビッシャビシャになってる。

 

 

▽ファスライ

・緊張が垣間見える。衣装が恒常カードに近い。

・既にDRAMATIC NONFICTIONの振り付けにジャケットプレイの片鱗が見える。これがあれに進化するのか…

・映像を貸してくれた先輩Pに特典ディスクの隠し映像を教えてもらって見たんですけどめちゃくちゃ笑った。画伯ヤベェ…。神原さん真剣に読み解こうとしてるのウケる。絵がありますと聞かされてもみんなローテンションでべつに見たくないですとかこわいとか言ってるし最終的に魔除け扱いされてるの笑う。釣られて絵描きだす人達の画力もなかなかやばい。カオスで最高でした。

 

■Beit

▽セカライ

・王子衣装好きだなぁ。3人並んだ時に対称性が出るようにデザインされてるのもユニット!って感じで細かくて良いと思います。

・みのりさんがサバト踊ってるの好き。

マント良い。サビ前ですっとマントをとる動きの静かさからサビの動きがキレッキレで好き。

・Fan!Fan!Festa!でちゃんとセリフのところやるのも、戸惑った恭二のセリフを言いつつ真顔でコマネチ入れる梅原さんも笑った。

 

▽グリツア

・Pみのりさん。

 

▽ファスライ

・ピエール堀江さんめっちゃ緊張してるー!

・高塚さんほっそい!!

・想いはETERNITYのラスサビ前で三人で手繋ぎながらくるくるするの最高。そういうの弱い。

 

■High joker

▽セカライ

・ノリノリとエモさの極振り度はハイジョが一番高いと思う。

・JORKERオールマイティめっちゃ動くしタオル回すしちゃんとシャックリやってるし忙しいな!そこ夏来かい!って最初ツッコミ入れた。ハイタッチする渡辺さんと永塚さんかわいい。

・OUR SONGのエモさ。パートの楽器のフリとかじっくり入れてくるし、わちゃわちゃしてた高校生達がこんな歌作って歌ったんだと考えだすとやばい。バックの映像も青春濃縮感すごかった。

・輝ソロ序盤、どんな日々になるのだろうー♪で一瞬映るバックダンサー千葉さんの大きな腕の動きが好きすぎて何回も巻き戻し再生したんだけど誰かわかってほしい。これが言いたくて感想書いた。

・四季ソロのサイコーCOUNT UP!可愛い。野上さんマジ四季度高くて素敵。難しいことは苦手〜でテヘッてする顔がもう四季。色んなところでずっと煽ったり声出してて盛り上げ隊長!って感じ。

・にゃんすソロでぞなもしポーズを抜かれる白井さん。

・ひろひろだよ〜は初見なにかと思った。

 

▽グリツア

・何回聞いても勝利のドーナツってなんだろうとなる春名役白井さんの挨拶。

お好み焼きの中身の話にドーナツぶっこむ春名。

・夜空を煌めく星のようにめっちゃ良い。グリツアは基本ステージが狭いので大人数でぎゅうぎゅうになって踊ってるのがなんだか好みで、この曲はグリツアのパフォーマンスの方がお気に入りかもしれない。

・リーディングでも高校生のわちゃわちゃ感出てて可愛い。

・おいで祭りめっちゃ可愛い。照れないイケボ春名にマジ照れする隼人。

 

▽ファスライ

・ファーストから既に切り込み隊長感のあるハイジョ。ファスライのユニットでは一番人数多いから客先から出てくる演出も映えるなー。ていうかこれアニメであったな。逆アハ体験多すぎな。

・永塚さんミニドラマの台本暗記してる…!冬美旬らしさを感じる。プロとしての永塚さんの姿勢なのかもしれないけれど、詳しく無いのでなんとも言えない。あと昼の部ラストめっちゃぶっちゃけるなー思った。近年いろんなコンテンツで声優とアイドルがシームレスになってきてるし、何故踊ることになってるのか、と考えることは不思議ではないよなー。それでもファンから最高の景色を見せることができてお互い良かったなぁと思います。何様。

 

 

 

■W

▽セカライ

カレイドTOURYTHMで2人してマイクを望遠鏡にしてるの最高かわいい。

・レッドカード〜!って可愛い。

・トロッコで2人して歌詞飛んじゃう。がんばれ…!ってなる。

・二人とも身体がとても軽そうで、ピョンピョン飛び回ってるのがすごくW感あってありがとうございます。

・最初に足タッチと見た衝撃。えっこんなぴったりあうの…?歌いながら?ってなった。

・東雲さんソロの後ろで踊る2人可愛い。東雲さんと3人で組んでくるくる回るのも可愛い。最初に天崎さんが歌詞を間違えちゃった部分で少し慌てた表情をする菊池さん推せる。

 

▽グリツア

・LEADING YOU DREAMの最初のハイタッチめっちゃすき。

・背中合わせで立ち上がるのすごい。

・リーディングも無邪気感が可愛い。

 

▽ファスライ

・昼の部で背中合わせで立ち上がるの失敗しちゃったのも、夜の部で成功させてたのも、もう、ハラハラ可愛い。

・新人アイドル〜!って感じが強くて応援したくなる。

・くるくる走りながら歌って山谷さんが場所間違えかけたの可愛い。

・かわいいしか湧いてこない。

 

■S.E.M

▽セカライ

・パフォーマンスが強い。やっぱりダンスはよく観ても不思議だと思うけどカッコいい不思議。

・∞Possibilitiesの伊東さんの超えてのビブラート好き。何回でも聴く。

・咲ちゃんソロに!!!!!S.E.M2人でてくる!!!!!ビンタされる榎木さんと!花束ポイされる伊東さん!壁ドン顎クイわあああー!!って咲ちゃんの可愛さと何かすごいものを観たという気持ちで情緒が不安定になる。初見の上映会の時点で伊東さんは既に認識してたのでマジでぶん殴られたような衝撃を受けた。

・伊東さんと小林さんの顎クイで顔アップのとき背景ピンクだしマジで周囲に花でも舞うんじゃないかって幻覚が見える。毎回顎クイで色んな認識がショートする。Visual !!!

・次郎ソロで中島さんがギラッギラのタンクトップ見せるのめっちゃ笑ってしまう。あと歌い方も好き。バックダンサーもセクシー。ダイスを振ってみな〜♪の部分で気だるげにサイドスローする振り付けの次郎感すごくて好き。

・サマホリ〜!!大サビ前の間奏で次郎と類が先に降りるのをステージ上でくるって回って待つ伊東さんにじわじわきてしまう。

・最後のMCでも伊東さんは硲先生だし榎木さんは噓泣きの酷さを実感しながらまたやろうとするし。存在感がすごかった。

 

▽グリツア

・特典映像のBeyond The Dreamの替え歌での榎木さんの回答、深夜に見たのもあってめちゃくちゃ笑ってしまった。いや、全体的にカオスなんだけど一番ツボにハマったのは住民税だった。say!苦しいよね〜。

・次郎ソロ小道具が帽子だ!!

・もふたちから可愛さの話題出されるたびにゲ!っていう次郎先生ウケる。

 

▽ファスライ

・なんか衣装のギラギラ度高くないですか?最初ピンクよりギラギラ面積の方が大きかったんだな…。なるほどアルミホイル。眩しい。

・特典のアフターミーティング、掛け合い途中から伊東さんのシャツの真ん中のボタンが一つ外れてるのが気になって仕方がなかったけどちゃんと気づいて安心しました。

・体硬いのめっちゃネタにされていじられてるの笑う。

 

■彩

▽セカライ

・魅力的なパフォーマンスが上手いと思う。ダンス好き。

・和風堂々!〜WAnderful NIPPON〜のわちゃわちゃ感ライブだとさらに楽しい。合いの手も楽しいだろうなぁ。

・翔真さんソロのぴんとこな 〜蝶よ華よ〜めっちゃ好き。蝶々。バレッタさんの大きな動きがすごく映える。

・何万回も言われてると思うけど中田さんとバレッタさんの目元の赤いラインまじ艶ある。あと中田さんめっちゃ色白。

・山下さんキリオソロのだいぶ・いんとぅ・にゅ〜・わーるど!で先に歌ってた人達の振り付けを色々取り入れようとしてたとこ、めっちゃ器用だ…とめっちゃキリオみある…が半々。山下さん凄いな。

・喝彩〜花鳥風月〜の小道具に扇子を考えてくれた人ありがとう。開くタイミング、開き方に緩急をつけててCメロ入る時に一番勢いよく開くのめちゃめちゃカッコいい。まさしく彩ならでは!ってパフォーマンス最高。

 

 

▽グリツア

・クロールです〜〜ゲコ。冬の椿無茶振りされる九郎くん。

・キリオのパワフルさで場がぶんぶん回っていく。

・翔真さんの余裕のある感じ良いなぁ。

 

 

■FRAME

▽セカライ

・勇敢なるキミヘで既に全力出してる感。

木村龍ソロの濱さんの笑顔素敵でニッコニコ楽しそう。スマイル描いてる絆創膏可愛すぎる。最後こける演技って意外と難しくない?スムーズにこけてておお、と思った。バックダンサーの駒田さんと永野さんによいしょと起こされてるの可愛い。

・MISSION is ピースフル!のトロッコで熊谷さんがしゅっとしたサイドスローのボールの投げ方が好き。

・トロッコでボール渡すの夢中になって歌うの忘れちゃう濱さんのサービス精神。アイドルとして素敵だと思います。

・ユニット衣装でもオリピ衣装でもシャツを腰に巻いてる増元さんにグッとくる。

 

 

▽グリツア

・熊谷さん英雄と同じ23歳として回るツアー

・濱さんの「見えてるぜー!」からの増元さんの「見えてるよ。」でPさんの高い悲鳴が聞こえた分かる。優しい声なんだもん…。

・分身してるPってめっちゃメタなネタをぶっこむ。

・タイホッ★

・パンケーキが食べたくなってきたぜぇ…から始まる怒涛のツッコミゾーン

・任務開始さの振り何回も見る。シャキーン!ってするの好き。

 

■神速一魂

▽セカライ

・やっぱり一緒にコールしたいNo.1。このときのレスポンスは低音の圧が増してて男性Pの存在感増し増しになってるの良い。

・振り向きざまのキュートなグッドスマイルを1人ずつ抜いてくれてありがとうカメラ。ウインクありがとう益山さん。

・今のは練習って言う深町さん可愛い。

・バーニン・クールに輝いてでリフトの上で距離が遠くても拳を合わせるポーズは変わらないの好き。それが進化してお互いのマイクで歌うのやばい。

・片方が歌ってるとき相方が前でしゃがんでる振り付けすごい好き。ニコイチでメンチ切ってる感たまらない。

 

▽グリツア

・バーニン高め合う朱雀と四季高校生可愛い。

・深町さんメガネかけてる…ありがとうございます。

 

■Cafe Parade

▽セカライ

・クルクルフォーメーション変わるのすごい良い。衣装もヒラヒラ多くて踊るとヒラヒラして素敵。

・アラカルトフリーダム、CDまんまの掛け合いを幕張でもやってて笑った。

・フェイバリット小林さんによる咲ちゃんソロ!!!可愛すぎる!!!ずっーと上品な動きしてて違和感がない本当すごい。7センチのヒール、の振りとか特に思う。可愛い動きをする時に一番違和感を感じやすいのは脚の開き方とか動きだと思うんですけど小林さんは一貫して可愛いがブレない。凄い。見習うところいっぱいある。

・二回卵を割っちゃった東雲さん。特典の座談会でもネタにされてて可愛かった。

・THE 虎牙道の倍の人数になるカフェパレ可愛い。脱線しかける狩野さんにうちのリーダーがすみませんって笑う小林さんと古川さんの回し上手なフリ。カフェパレ声優陣もバラエティ向いてる感ある。

 

▽グリツア

・大阪を抱きにきたって何回もぎゅっとする狩野さん可愛すぎかよ。

アスラン絶好調でワキワキしてるの可愛い。

・カフェパレのメンバーでサバト踊ってるの嬉しい。めっちゃ眷属感というかゾンビだった。

・神谷幸広は人をダメにする声をしている(個人の意見です)。脳を抜けていく癒しボイス。これまでに沢山のPを甘やかしてきたような声がする。エムステのホームとか特に脳みそ溶かす度高いと思う。

・セカライからグリツアまで着ている共通の衣装(オリピ衣装と呼んでいいのか)、カフェパレの面々はあえて裾が左右非対称だったり歪さを出しているところがとても"らしさ"を感じる。そんな彼らが最高。

(個人的に一番ベーシックなデザインは天道輝もしくは硲先生だと思ってるんですけどどうなんでしょう。そこからメンバーによって色々ついたり取れたり長くなったり短くなったりベスト着たりしている感じ?完全に憶測で話してるので衣装デザインについてどこかで詳しい情報載ってたら知りたい)

 

■Altessimo

▽セカライ

・曲演出すごい好き。光!スモーク!天に召される。

・The 1st Movementは距離感があまりにも近くて、マジでアルテッシモ実在すると思った。

・踊ると言うか舞ってる…!ってなる2人のダンス。ふわりとターンする2人の動き。

・Never end 「Opus」ですれ違いながら歌う一瞬で抜かれる土岐さんのVi値。シリアスからの最後の光差す表情。

木村龍ソロでバックダンサーとして出てきた永野さんめっちゃハキハキと口パクしてるの映ってて愛おしすぎる。

・翔真ソロでの指先まで神経入った土岐さんの動き良い。

・315プロナイトで2人とも割とフィジカルなことを知ってから見直すと、特に土岐さんが衣装越しでもしっかりした身体してるのが分かって都築さんとのギャップを感じてとても良いです。

 

▽グリツア

・アルテッシモブラボー!!!

・麗くんソロでシャレオツな椅子が出てきて???最初は見間違いかと思ったけどマジで椅子が置いてある。椅子。何故。あとソロでもスモークもっくもく。ペンライトがタンポポ

サンクチュアリを生歌で歌える土岐さんすごいなぁ。しかも踊りながら。浄化される。

 

■THE 虎牙道

▽セカライ

・ライブパフォーマンス本当すごい。ダンスカッコいいし殺陣するし声優とは…?アイドルとは…?ってなる。

・強く尊き獣たちの大サビでハイキックする小松さんめっちゃカッコいい。

・サビの強く尊き獣になろうー♪の、なろうー♪で手をグワッと前に持ってくるのがとても好きです。

・次郎ソロでバックダンサーするみちるさんカッコ良い。濱野さんVi値高いですね…?

・MCでもバッチバチの寸劇するタケルと漣。からの素に戻ってトーク続ける小松さん可愛い。

 

▽グリツア

・パピオハー☆(テノール

・ウェルカム♪ウェルカム♪(テノール)道流さん可愛い。

・店のこと歌ってるだけじゃねえかって漣のツッコミめっちゃ笑った。色んなとこで割と冷静なツッコミ入れるよね漣くん。

・ラーメン屋の歌 ボーカルと木魚とギター。

・クリスさんと漣が何気に意気投合してるの微笑ましい。

・オリピ衣装でもアクションしやすいように3人のジャケットには袖が無いのだろうか。インナー黒でカッコいい。(それでも長袖なのに1人理由なく半袖な次郎先生)

 

■もふもふえん

▽セカライ

・うぇるかむ・はぴきらぱーくのだーれだだーれだ当ててみて〜で湧く幕張。分かる。

・間奏で遊ぶ岡村さん橘さん村瀬さんまじもっふ。間奏でまさかあんな遊ぶとは思わなかっただろうし、現地でもふPが召された姿が想像できた。

・もっふ・いんざ・ぼっくすキュートすぎかよ〜!!!なでなでさせて!!!

・揺れるしっぽ!!!チラリするしっぽ!!もふもふ!ユニット衣装でもオリピ衣装でもしっぽついてるのありがとう。

・上映会では初見の衝撃が強かったけど何回も見るようになるとマジでもふ達が見えてくる。慣れってこわい。

・最後のMCでかのんくんへの思いと一緒に誕生日を祝ってもらう村瀬さんにジンときた。

 

 

▽グリツア

・リーディング中も可愛い。安定して可愛い。声帯は相変わらずアンビリバボー。

・発音良すぎる村瀬さん笑った。

・リーディングによって愛しささらに爆発。ジャスティスキュート。

・グリツア見始めたときはモバ未読で可愛さのレッスンよくわかってなかったんだけど把握しました。せむもふ…。

 

 

■F-LAGS

▽セカライ

・前も書いたけど旗振るの楽しそー!夢色VOGER曲中で何回かサイズ変えて振る演出考えた人ありがとう好きです。Aメロで後ろ手に旗持ってステップするの好き。

・ペンライトのトリコロール!!!めっちゃ綺麗…Pさん達の切り替えの早さが凄い。ライトにじんわり照らされながら涙をぬぐってるPさんがポツポツと見えて本当素敵だった。

・三瓶さんの叫びめっちゃわかる〜ってなって、すでに46人参加したサードが存在している世界に感謝した。

 

▽グリツア

・エンジェルちゃんでうぇーいってなる浦尾さん可愛い。

・ぎゃおおおん涼くん可愛い。

トリコロールを参加ユニットカラーでしてくれるの最高。

 

■Legenders

▽セカライ

・改めて開幕のビヨドリでアップで映る3人にグッとくるようになった。

・時計の針の音と一緒に3人チクタクするのかっこよさが反則級。

・パフォーマンスひたすらかっこいいを貫いてて好き。サードも楽しみ!!

・LoSのイントロとか、バチっと止めを入れてくるダンスに弱い。カッコいい。

木村龍ソロのバックで踊る駒田さん腕ブンブン振ってて動きがめっちゃダイナミック。眉毛めっちゃ動く。

・レジェでのSoFの大サビの見えない糸を手繰り寄せた時に〜の時も1人仰け反り度がすごいと思った。

・笠間さん動きセクシー!!腰の回し方が1人明らかに違う。

・駒田さん衣装のヒラヒラありがとう。ターンするときのヒラみ。

・汐谷さん想楽くん度高くて可愛い。センター感。四季ソロで一緒にいぇいってジャンプする汐谷さんめっちゃ可愛い。

・オリピ衣装の肩の星!Pさんも歓声あがってて本当ナイス笠間さん。ここからシンブレの歌詞に繋がったらしいですね。曲にまで影響及ぼしちゃう笠間さん。

・最後のMC!!!!笠間さんがぽろっと涙流して気持ちがぐちゃぐちゃになった。血も涙もないのにって言われてて笑ったけど後の2人もつられて涙流れ出すし駒田さんが勘弁してくれよ〜!って何回も言ってるのがヤバかった。

・時系列を完全に把握できてるわけではないんですけど、短いスパンで既に人気の出てきたコンテンツに新人として参加する事の怖さは理解できる。

 

▽グリツア

・海暴走クリスさん。後の2人もはや止めずに流れるまま感。

・クリスさんのマイペース感。ぱぴよろです。お分かりですか。

・クリスさんソロが観たくてグリツア買った面もあるので嬉しいなぁ。

・海をぐわっと泳いでいくような振付良い。伸びやかな駒田さんの声とクリスさんが憧れを抱き続けている海が合う。

 

315プロ最高かよ…。

2.5次元ライブ観る経験なんてなかったのに。あっという間にめちゃくちゃ楽しんでます。

 

モバでライブのときのイラストのカード復刻してくれて本当に嬉しい。みんな揃えられるように頑張ります。

 

まだまだSideM楽しみいっぱいあるし、4thライブも観に行きたいと思ってます。まずは3rd幕張を全力で楽しみたいです。

 

ハマって3週間のオタクが書くアイドルマスターSideM楽曲感想

ラップにハマっていたと思ったらアイドル沼に沈められていた。

あまりにも鮮やかなマーケティングにより沼に一直線だった。

 

SideM沼に沈んだきっかけはヒプノシスマイクだ。

 ヒプノシスマイクについては、ツイッターですごく流れてくるのでYoutubeを観たらまんまとはまり、音源をそろえ、ニコ生の有料会員になりアーカイブを全て観た。

いろんな人に言われていると思うけれども、ソシャゲを走る余裕はないが、通学で時間はやたらとある私に音源だけのコンテンツは合っていた。

そんなヒプノシスマイクの2ndライブが2018年8月26日に開催され、ツイッターではキャラクターを演じる声優さん達が続々と写真を上げていた。

そこで見た入間銃兎役の駒田航さんがあまりにもかっこよかった。

脚が長すぎる。キャラに寄せて黒シャツに金アクセ、ハイウエストの黒パンツにサスペンダーだったから更に脚が長く見えるし似合う。強い。

ヒプマイは箱推しで、少しシンジュクが飛び出てるかなーというくらいだったのに、駒田さんを認識してからハマの推し度が上がる上がる。

というか全体的に声優さんが仲良しすぎて尊さにやられる。2次元が限りなく3次元に近づいてる時代なんだと改めて認識した。

仲良し度では特にブクロとハマがすごい。木村昴さんのツイッターに上げられたサイファー動画を観た時の感動はすごかった。

 

ヒプノシスマイクのライブをきっかけに、 駒田さんがSideMで演じているという古論クリスが気になり、SideMに興味を持ち始めた。

あと各ディビジョンにSideM声優が1人ずつ居ることもこの頃認識した気がする。

 

元々デレステを2年ほど、一瞬だがミリシタもプレイしていたのでアイドルマスターというコンテンツにそこまで敷居の高さを感じることは無かった。

(シンデレラでの推しは一ノ瀬志希大和亜季です、よろしくおねがいします。)

ただ、声優さんが演じるライブは見たことがなかったのでどういう風に感じるんだろうとは思っていた。

ヒプマイは先に声優のツイッターやニコ生を見ていたのでそこまで抵抗を感じることなくライブを受け入れていた。

あと、基本女の子かわいいよーといいながらデレステをしていたので男性アイドルのSideMには食指が動いていなかった。

 

そんな状態で、エムステ(SideM版音ゲー)をダウンロードし、たまたまSideMアニメの録画を残していたので一気観。

これがアイマスアニメ初視聴。OPのReason!と映像が良くて毎回飛ばせずうるっときてた。

作画もいいし皆身体も精神も平均年齢が高いからかストレスを感じずに観ることが出来た。

男性アイドルをこんなに可愛いと思う日が来るとは思ってなかった。

アニメでのお気に入りはS.E.M回(5話)と合宿回(8話)。

アニメ視聴終了後、フォロワーさんに2ndライブの上映会を開いていただき、完全に落ちた。ちょろいな私。

曲試聴はほぼせず、アニメとライブのダイジェスト映像、あとエムステのMVを少し見た程度でライブを見せていただいたのだが楽しすぎた。

皆歌も踊りも上手いしエンターテイメントとして完成度が高いと思った。

ペンライト(貸してくれた)を振るのも初めての経験だった。

フォロワーさんにその場で何枚かCDをお借りして聞き終えたあと、追加のCDを自宅に送っていただき一通り聞き終えた状態だ。

とにかく先輩プロデューサーによる福利厚生がすごい。上映会の時にはキャリーバッグに大量のCDを詰めて現れ、モバゲーを始める時にも丁寧にマーケティングしてもらった。

新人Pを逃さないという熱いパッションを感じる。この光景なんだかワールドトリガーで見た。住所を教えると単行本を送りつけてくる通称ヤクザが存在する界隈なのだが、まさか自分が送られる側に立つとは思いもよらなかった。

本当にありがたいです。

 

前置きが長くなりすぎた。

 

にわかだけどもSideMのお気に入り曲をつらつら書いていきたいと思います。

SideMの楽曲については、

・各ユニットのデビュー曲であるST@RTING LINE(以下スタライ)

・アイドル46人のソロ曲を集めたORIGIN@L PIECES(以下オリピ)

・周年記念に発売された、複数ユニットの合同曲と各ユニットの新曲が入っているANNYVERSALY DISC(2ndと3rdがある 、以下アニバ)

・アニメOPや劇中で使われた曲が収録されているANIMATION PROJECT 01(以下アニプロ)

・46人全員で歌うBeyond The Dream

を聴き終えている。アイドルのプロフィールもざっと把握して、モバゲーのSideMも始めて推しの雑誌を開いていってる。

 

どうまとめるか迷ったけども、ユニットごとに感想を書いていきます。曲の後ろに収録アルバムを記載。語彙力がないのでかわいいとすごいと強いをヘビーローテーションしてます。

 

DRAMATIC STARS

・いわゆる御三家。アニメでも一番焦点を当てられていたし、王道を感じるけどライブを見るまでは特に推しではないなーくらいの認識だった。いざライブで見ると、どの曲も強い!!!

・ストレート前向き!って感じの曲が多い中、御多分に漏れずライブのMOON NIGHTのせいにして(2ndアニバ01)でやられました。あのおいではダメ。飛び道具。上映会でおいでされた瞬間、声にならない声と共に斜め後ろにすっ飛んだ。

・あとDRAMATIC NONFICTION(スタライ02)も好き。三人のハモりとビブラート、熱さと切なさを混ぜたメロディが好きです。

・ソロは桜庭さんのBecause(オリピ04)のボーカル力が全開でお気に入り。超ビブラート。SideMに何人かいるビブラートおばけの1人。

 

▽Jupiter

こちらも王道アイドル感が強い。元々本家アイマスのライバルとして初登場したからか?少し影を感じる雰囲気が良い。SideMアニメでは芸能界の先輩として生き生きしてて好感が持てた。

彼らの315プロ所属までを描いたアニメSideMの前日譚がGYAOで配信されていたので観た。本家アイマスアニメは未視聴のまま。

頑張ったなぁ!今の事務所見つかってよかったなぁ…!!と完全に親のような気持ちになった。

・BRAND NEW FIELD(スタライ01)が好き。

・Wと合同のカレイドTOURHYTHM (2ndアニバ03)も好き。サビが可愛い感じ。ユニット名を意識してか色んな曲の歌詞に宇宙っぽいワードを入れてくるのが好き。

・北斗のソロ曲ROMANTIC SHAKER(オリピ04)は動画サイトのコメントで一人でムンナイに立ち向かった男と言われてて笑った。20歳の色気ではないぞ。好き。

・冬馬のHAPPY×HAPPYミーティング(オリピ06)の王道感も良い。

 

▽High×Jorker

・ザ青春!!でキラッキラな高校生ユニット。

・可愛いんだけど、声質が似ているからか5人揃ってるとまだ全員聞き分けられない…すまない…春名の声は結構分かるようになった。

・でもそれが余計に高校生っぽさを感じさせる。バンドスタイルなのもあってアゲアゲな曲が多いのが好印象。声だしてタオル振りたくなるのわかる。

・そんな中でOUR SONG-それは世界でひとつだけ-(2ndアニバ01)のエモさにやられた。青春の煌めき、永遠には続かない輝きって感じで。

・夜空を煌めく星のように(2ndアニバ01)も好き。

 

▽Beit

・アニメOPで出てきた瞬間、あっかわいいな、となった王子系バイト仲間ユニット。ピエール、エムステで初見の時はイロモノだと思っててごめん。君は天使だ。あの話し方が癖になってくる。

・鷹城恭二、曲で時々無理してる感出てるのかわいい。

・みのりさんは慣れてる感すごい。ドルオタって設定を知ってから観直したアニメ合宿回の連写に笑わせてもらった。

・Fan!Fan!Festa!とS.E.M合同のエウレカダイアリー(どちらも2ndアニバ02)が好き。

 

▽Altessimo

・ボーカル力の嵐なクラシックユニット。曲がストリングスバリバリなのにちゃんとポップな曲になってるのがすごいなぁと思う。

・DRIVE ALIVE(スタライ11)の歌い方抑えめなのがグッときた。サビ最後の「SideM!」とか、叫ばず呟くみたいな感じがアルテらしいなぁと思った。

・都築さん歌うっまい!ソロのSanctuary World(オリピ04)は歌詞がもはや芸術かと思う美しさ。

・神楽くんは都築さんと比較すると透明感というより少年感のある声で、これから伸びていくんだろうなと感じさせる声だと思った。応援したくなる。上手いなぁ。ライブの時の中の人も可愛い。

・神楽くんのソロ曲Echoes My Notes(オリピ02) も好き。 クラシックに寄せすぎずサビを四つ打ちにしてくる当たり上手い。

 

▽W

・双子かわいい。マジで声質似ててユニット曲だとまだ聞き分けられない。中の人が違うのがすごい。

・だからこそソロ曲の雰囲気似せてきたのがめっちゃ双子感。

・LEADING YOUR DREAM(2ndアニバ03)も好き。多分ライブダイジェストの影響。

・Wは合同曲に好きなのが多い。夏時間グラフィティ(アニプロ01)とか、Jupiterでも挙げたカレイドTOURYTHMとか。

 

▽Café Parade

・好きー!!多幸感に溢れるメルヘンでミュージカルな曲嫌いなオタクいるのかって感じで鷲掴みにされた。主語がでかい。

・ソロ含めてカフェパレ曲は全部お気に入り。

・リーダー神谷としののめさんの大人甘いボイス、アスランの圧を感じるビブラート、まきおロールとパピッと咲ちゃんの可愛い声のバランスが良いなー!

・A La Carte FREEDOM♪(スタライ10)は外歩いてるときに初聴きしたんだけど初っ端のアスランと巻緒で笑いをこらえるのが大変だった。

・Reverse Masquerade(3rdアニバ01)の多幸感。ありのままの姿は最高さー!

・ソロは咲ちゃんのが特に好きです。ライブの上映会でソロパフォーマンスにぶっ飛ばされたので早く映像を見なおしたいです。また正気を失いそう。

・あと神谷さんのソロ A CUP OF HAPPINESS(オリピ07)はダイジェスト映像で死ぬほど見たのでフルで聴くの楽しみにしてた。手を引いて欲しい。迷いそうだけど。

アスランのボーカル力に殴られる。色んな曲でちょくちょく強火のビブラート挟んでくるの笑う。使いどころが上手いな。中二感ある歌詞だけど、読み解くとお客様のことを楽しませようとしてるのが良い。

 

▽S.E.M

・曲全部お気に入りユニットその2。色気のあるボイスで歌い上げる宇宙服おじさん。好きです。アニメでStudy!Equal!Magic!(スタライ06)のタケノコ初見の時はびっくりしたけど。

・先生してる場面がボイスドラマでも出てきてほっこり。

・サ・ヨ・ナ・ラ Summer Holiday(2ndアニバ02)はずるい。先生先生してた人たちがこんな恋愛曲ぶっこんでくるのずるい。

・あと三人ともソロ曲が強すぎる。先生だったことをがっつり使ってくる。良い。

・舞田類のソロ THIS IS IT!(オリピ09)歌詞が好き。まっすぐ歌うイメージが強かったから結構ビブラート効かせてて おっ、となった。

・次郎ちゃんソロのGOLD〜No.79〜(オリピ01)はメロディと色気がやばい。こんなん夢女一直線でしょ怖い。

・硲さんはビブラートおばけその3。ソロ曲Leaning Message(オリピ08)は意外とキーが高い。真面目な色気。パッション溢れてて好きです。

・あと∞ Possibility(スタライ06)の超えて部分、CD音源よりもライブ映像の方がすごくて吹いた。伊東健人さん半端ない。

今、研究や勉学へのやる気を失いつつあるけどS.E.M曲聴いてると頑張ろうと思えてくるので、個人的に一番背中を押してくれるユニットかもしれない。

 

▽THE 虎牙道

・あーユニット曲全部好きだわこれ。ニチアサ的バチバチ感。

・強く尊き獣たちや情熱…FIGHTER(どちらもスタライ12)は熱さだけじゃなくストリングスで少し切なさを混ぜてて低めのキーがシリアス寄りのニチアサっぽさを倍増させる。戦隊より仮面ライダー、的な。(偏見)

・アクション重視のパフォーマンスも好きです。ライブを見てさらに気になったユニット。

 

▽神速一魂

・中の人がカッコいい。コールめっちゃしたくなる。ミリしらだったのに上映会でコールするのめっちゃ楽しかったです。ソイヤソイヤ。

・朱雀くんのソロ漢一貫ロックル・ロール(オリピ06)がジャジーなのが意外だったけど歌詞はもろヤンキーって感じでらしいなぁと思った。

・玄武くんが意外と声高い。良い。

・合同曲の笑顔の祭りにゃ、福来る(3rdアニバ03)、忍たまのEDに流れてそう。流れてほしい。

 

▽彩

・喝彩!〜花鳥風月〜(スタライ07)がやっぱりテンションあがる。

・華村さんの中の人がハーフのバレッタさんなのもアツい。

・グリツアダイジェストの九郎くんが可愛かったので早くフルで観たい。

・九郎くんソロの流るゝ風の如く〜和敬清寂〜(オリピ04)が清涼感澄み渡ってて好き。

・桜彩(3rdアニバ03)、 賑やかな曲が多かった彩のライブ初出新曲がコレって…そりゃP泣きますわ…って思った。

 

▽もふもふえん

・トップオブ声帯どうなってるんだユニット。

・ライブダイジェスト映像のもっふ・いんざぼっくす♪(スタライ13)で毎回脳がバグる。かわいい。君らがアンビリーバボーだよ。

・2ndライブ上映会でS.E.Mに繋がる流れは興奮した。

・ソロは志狼くんの新世代ワールド・ビッグスター(オリピ01)が好き。元気いっぱいショタです!!感に癒される。

・DLIVE ALIVE(スタライ13)の声は本当に成人男性由来なのか。私の幻覚では無いのだろうかと不安になるくらい高い。そして無理がない。すごい。

 

▽F-LAGS

・ビジュアルぱっと見たときもうちょっと平均年齢高いかなと思ってたら兜くんがかなり幼くてビックリした。

・夢色VOYAGER(スタライ14)が好き。ハァイ!って旗振りたい。

・涼くん役の三瓶由布子さんはワートリのユズル役で知ったので、同じ少年役でも振り幅が大きくてすごいなぁと思った。ソロの羽ばたきのMy Soul(オリピ02)はうるっとくる。

・DLIVE ALIVE内で何回も歌い方変えてくる涼くんすごい好き。

 

▽FRAME

・元公務員ユニットということもあって直球ヒーロー感がすごい。仮面ライダーより戦隊シリーズ的な。

・勇敢なるキミヘ(スタライ08)のよんでくれーよーFRAME!!頼もしすぎる。

・Mission is ピースフル!(スタライ08)の任務開始さ♪の振りが好き。マッスルマッスル。

木村龍くんの中の人がライブでニカッとした笑顔するの可愛い。

・握野英雄の声が思ったより高くてギャップを感じた。これ狙ってるんだろうな。

 

▽Legenders

・SideMに転がったきっかけである古論クリスが所属するユニット。オーディションを経て一番最後に事務所に加入したというのはライブ上映会後に知った気がする。

・ソロ含め全曲お気に入りです。シックでカッコいい、にパラメータ振ったビジュアルと曲。北村君の甘めの声が程よくバランス取ってる。

・スタライ15で抑えめな、歌詞もちょっと捻った2曲 Legacy of SpiritとString of Fateを出しといて3rdアニバ01でストレートに背中押してくるSymphonic Braveが出てくるのはやばい。推さざるを得ない。

・クリスさんのソロUndiscovered WORLD(オリピ03)めっちゃ生き生きしてて好き。パッションに溢れている。グリーティングツアーでソロパフォーマンスをしていたので早く映像を観たい。中の人込みで現在最推し。

・北村君ソロのFlowing Freedom(オリピ06)歌詞がめっちゃ良い。裏表があることを肯定してくれる当たりが彼らしい。

・雨彦さんのSweep Your Gloom(オリピ05)色気。また色気だ。30代はずるいです。

・どのジャンルでも頭の良いキャラを好む傾向があるのでLegendersとS.E.M推しになったのかもしれない。先生達と研究者と切れ者

・あと中の人が仲良し。トゥギャッターの中の人まとめを見て萌え死んだ。

 

感想は以上です。

上映会を開いてもらってから、延々とライブダイジェスト映像を観る日々が続いている。

フォロワーさんにライブ映像もお借りする予定だが、公式にお金を落としたくて2ndライブ後に全国を巡ったグリーティングツアーのBlu-rayを購入した。

3rdライブの映像も予約しようか悩んでいる。恐らく借りた映像を観終わる頃には予約している気がする。

 

 

追記

想像以上に沢山のプロデューサーに見ていただいて驚いてます。

まだまだ言いたいことは沢山あるのでひっそりと修正していくかもしれません。

元々布教してくださったフォロワーさんに向けて書いた内輪な感想なので説明不足も多々あると思いますが、優しい反応ばかりでありがたいです。

 

ワールドトリガーはいいぞ。

 

 

 

 

 

哲学の入り口になるか「ここは今から倫理です。」感想

私は授業で倫理を学んでこなかった人間である。

正確に言えば技術者倫理の講義は受けた。それはあくまでも物を作り探求するために守るべき規則や心構えを習うものであり人の気持ちなどと言う、ともすると曖昧になりがちで目に見えないことを学ぶ場では無かった。

 

雨瀬シオリ著「ここは今から倫理です。」

グランドジャンプコミックスで既刊は2巻。

 

1話完結で繰り広げられる生徒と先生の対話。生徒の悩みは現代的でもあり、普遍的でもある。思春期の生徒たちは一見して理解を得難い行動の殻の中に本心を秘めている。

倫理教師である高柳はほぼ無表情で、時には氷のような表情で淡々と歴史に刻まれた哲学者の言葉を述べていく。

 

私が高校生だとして、倫理の授業があったら、眠らずに受けていられるか正直分からない。けれど、高柳のような先生がいたら、ひっそりと話をしには行っていたかもしれない。

 

また新しく学びたいことが増えたな、と感じた。私は人としてどれだけ学べるだろうか。

BURUTUS特集と私の禅

合本読書特集のBURUTUSを購入してからちょくちょく隔週刊の方のBURUTUSもチェックするようになりました。

気になるタイトルがあれば少し立ち読みしたり。

中でも「みんなのZEN」特集はドツボだったので思わず購入。

 

禅について少し思うところが、というより伝統文化である茶道と禅の関連について知りたいと思っていて。

でも意外と扱っている本が無くて、気軽に読める雑誌形態で特集されていたらもう買いです。完全に買い。

岡倉天心の「茶の本」は所持しているのだけど積み中。ゆとりが出来たら挑戦したい。

 

BURUTUSは男性誌というカテゴリーなのでたまーにメンズファッション特集してたりするけれど、それ以外の特集を見るのが本当に楽しい。女性誌の棚より男性誌見ることが増えた。まだ買ったことないけどpenとかも。心くすぐられるカルチャー誌が大体男性向けであることは何を意味するのだろうか?

君の詩と五輪真弓の少女

ラジオを聴いていたら五輪真弓の「少女」が流れた。

五輪真弓の名前は十数年前から知っている。車の中で聴いていたのだ。小学校低学年の私は歌詞の意味も曖昧なままメロディを気に入っていた。

母が70〜80年代のヒットソングを集めた「君の詩」という4枚組のコンピレーションアルバムを延々と流していたため、幼少の私に着実に70年代サウンドが蓄積されていたようだ。

 

それから時は過ぎ、その場その場の流行曲や有象無象の曲を浴びたため歌詞の意味もメロディもハッキリ分かる年齢になった今、聴き直したら、とんでもなくかっこよかった。

やっぱり「少女」のメロディラインすごくない!?1972年の曲ですよ!?これ現在2010年代にも耐えうるメロディだよ多分。70年代サウンドが沁みてる私の判断基準はズレてる可能性が高いが。低めのメロディスゴい!!

気になって色々調べてみたらこの「少女」、五輪真弓さんのデビューシングルのようだ。当時にはちょっと早過ぎたらしくあまり売れなくて、歌謡曲路線に変更せざるを得ずに、活動を続けた結果「恋人よ」(1980)が大ヒット、らしい。

もし当時「少女」がヒットして、ずっとこの路線で作曲を続けていたら?と思わずにはいられない。きっと私の中でジャンル「ユーミン」に並んでジャンル「五輪真弓」が独立して出来ていたかもしれない。